ブログ内検索
カテゴリー
コメント
月別エントリー
その他
「ふたり展」河田勉成・佐瀬幸廣6/25〜7/3(陶磁と絵画のコラボ)
運営委員の菊地です。

6月14日で岩手・宮城内陸地震から1年。この震災関連イベントが先週からいろいろ行われていますが、私もその日が記憶に強く残ってます。わが家は比較的被害の少ないエリアでしたが、地震の後2階でへたり込んでいると、緊急地震警報が遅れて一斉放送で流れたのが異様に感じました。停電になってるのに気づき、商店街に出てみれば大きな損壊はありませんでした。

くりでん キャンドル 
6月13日:くりでん栗駒駅付近の線路での震災慰霊キャンドルイベント。
<Yahoo!newsより>阪神大震災の被災地・神戸市から届けられた、慰霊と復興の願いをこめた「1・17希望の灯(あか)り」です。


鴬沢、河田勉成(かわだべんせい)さんの白鶯窯(はくおうがま)は、地震で陶器が棚から飛び出て、完成したもの、制作途中のもの多数が壊滅し、壊れた陶器は山積みに。地震見舞いに訪れた、旧友である絵画家・佐瀬幸廣(さぜゆきひろ)さんは、作品として命を断たれた陶片を絵画の素材として再生させることを思いつき、今回のコラボ「ふたり展」開催に至ったそうです。

「ふたり展」河田勉成・佐瀬幸廣

「ふたり展」河田勉成・佐瀬幸廣

「ふたり展」
岩手・宮城内陸地震で壊れた陶器を絵画で再生しました。

河田勉成 陶磁
佐瀬幸廣 絵画


2009年 6/25(木)〜7/3(金)
月曜休館
開館時間10:00~17:00
最終日は~12:00まで

会場
一迫ふれあいホール

住所:栗原市一迫真坂字高橋20-1

地図:Google Map >>

いつかふたりで作品展をとの想いが
はからずも地震がきっかけとなり実現の運びとなりました。
壊れた陶片が新しいアートと
30数年来の新生・再生・オマージュ。

それは還暦を迎えた旧友ふたりの
青春回帰の作業でした。

栗原では「見てけらいん」
会津では「見てくらんしょ」
どうぞゆっくりとご覧下さい。

協賛
(ホワイエギャラリーにて)

築館写真クラブ
 長谷川久敏
 荻野幸夫

栗駒写真クラブ

後援
栗原市教育委員会
宮城県芸術協会
河北新報社

お問い合わせ
ふたり展実行委員会
代表 河田勉成
TEL:0228(55)2857

※23日午後4時ごろ〜宮城テレビ、OHバンデスにて、「ふたり展」の放送あります。

朝日新聞6/25記事「陶器の破片に命吹き込むモザイク画」>>
kurihara1000 | 岩手・宮城内陸地震関連情報 | 22:27 | comments(0) | - |
くりこま高原カントリーパーティ'08
くりこま高原カントリーパーティ'08
〜岩手・宮城内陸地震 震災復興への思いをこめて開催します〜


というイベントのお知らせです。
くりこま高原自然学校さんのブログから転載してます。

◆開催日:2008年10月12日(日)15:00開演〜17:00終了

◆場所:たいむカフェ(栗原市栗駒岩ヶ崎上小路78-2)

◆出演:15:00〜内田正昭とメニー・アザーズ(ブルーグラスバンド) / マンドリン&ギター
      16:00〜 サックス演奏 / 内田正昭とメニー・アザーズ
      17:00 終了

■会場では、まきばフリースクールの、 「まきばたけ有機無農薬野菜」 、くりこま高原自然学校再生Tシャツ・アクセサリー・手作りクラフト・エコ洗剤などの物品販売も行います。

入場料:500円

※たいむカフェは通常通り営業しています。飲食物などは、たいむカフェメニューで注文できます。

たいむカフェまでの地図はこちら

Google 地図のリンク>>

また、くりこま高原自然学校さんでは、被災して休校中の耕英の自然学校のかたずけボランティアさんを募集しています。現在は、松倉に移転し分校として自然学校の運営を継続されています。

■期間:10月14日〜19日(松倉校に宿泊もできます・食事提供します)
■内容:くりこま高原自然学校・本校の片付け作業
だそうです。

お問い合わせ:くりこま高原自然学校・松倉校 0228-49-3155 まで

くわしくは、くりこま高原自然学校のブログにて>>





kurihara1000 | 岩手・宮城内陸地震関連情報 | 02:05 | comments(0) | - |
みんなでしあわせになるまつり 2008 「がんばろう!! 栗駒」
運営委員の菊地です。
9月14日は、栗駒の
「みんなでしあわせになるまつり 2008」〜がんばろう栗駒〜
を見てきました。以前の告知記事はこちら>>

昼頃出かけようとしたら、若柳では突然激しく雨降ってきまして、どうかなーと思いましたが、しばらくすると止んで、晴れ間見えて来たので、栗駒の六日町に行きました。栗駒は全然降らなかったようですね。出遅れまして、イベント終了時間まであまり余裕はなかったのですが、なにしろ旧車の展示、パレードがものすごくよかったー!。いまだに昭和の香りする商店街に合っていたので、写真は車中心です!。三丁目の夕日のロケみたいでした。お客さん、街の人も昭和コスプレすれば、完璧でしたね。

●「みんなでしあわせになるまつり 2008」〜がんばろう栗駒〜
オート三輪 ホンダ S 600 旧車 栗駒

レトロなバスの運行もいい感じでした。大好きなヨタ8もたくさん来てました。カリーナGTがあんなにかっこよかったなんて。ハコスカは、言うこと無し。色も美しいクリーム色。

レトロ バス 栗駒 みんなでしあわせになるまつり

写真は、今回大盛りで、114枚UPしました。撮影は、EPSON L-500Vです。

会場では、ボンネットバスのイラストが「しあわせになるまつり」ポスターにドカーンと使われてる、精密画の栗原大輔さんの展示会も行われ、絵はがきとか買ってきました。古いバスや、ベレットなどの旧車を、水彩・油彩の色鉛筆を中心にした画材でほんとに精密に描いてあり、しかも暖かみがあります。愛情をもった優しいまなざしで、車を描かれてます。会場で栗原さんとお話することができましたが、人柄が絵によく出てますねー。話し声がすごくいい方で、なんと精密画の前は、声楽家でいらっしゃったとのこと。
細倉の東京タワーロケ地の佐野住宅で引き続き、栗原さんの精密画展が今年年末まで、長期で行われるとのことで、また見に行きたいと思います。
私が見たのは、旧車イベント中心でしたが、すばらしい「みんなでしあわせになる」まつりでした。

出店では、栗原大輔さんのイラストをデザインした、オレンジの復興Tシャツも売られており、なかなかかっこよかったので、わたしも一枚買いましたヨ。販売は、栗駒鴬沢の商工会で行っているとのことでした。くわしい情報わかりましたら、追加掲載しておきます。

kurihara1000 | 岩手・宮城内陸地震関連情報 | 12:02 | comments(9) | - |
がんばろう栗原! 復興グッズ、義援金関連のリンク
【義援金関連】------------------------

●義援金の受け付け(栗原市)
栗原市公式サイトにて、義援金の受け付け窓口の掲載してます。

●「平成20年岩手・宮城内陸地震義援金
(岩手県共同募金会・宮城県共同募金会)」の募集について

社会福祉法人 岩手県共同募金会 宮城県共同募金会

●「鳴子くじ」被災地応援 来月こけし祭りで販売 
宮城県大崎市鳴子温泉で開かれる第54回全国こけし祭り(9月5―7日、同実行委主催)で、岩手・宮城内陸地震の被災地を応援しようと、玉造商工会青年部はチャリティーくじを販売する。(河北新報)


【復興グッズ関連】----------------------

●『がんばろう栗原』の文字が入った、のぼりの貸し出しとステッカーの提供(栗原市)

復興支援の「のぼり」を貸し出します!!
復興支援の「ステッカー」を提供します!!




新生れ(みあれ)!栗原
「応援してます!シール」(支援者用)
「ガンバってます!シール」(被災地用) 各100円

 復興ステッカー 500円


製作協力 ・宮藤官九郎氏、・リリー・フランキー氏 ・高橋ジョージ夫妻

新生れ(みあれ)!栗原  復興 シール ステッカー

消費ボランティア活動、広報ボランティア活動、
シールのつながりから育む復興支援活動にご協力ください

シールを購入していただくことで1枚につき1円の義援金になります。
岩手・宮城内陸地震により被災した方達や被災地の経済復興のために、そして震災の風化の防止に使われます。

詳しくは〜
新生れ!栗原プロジェクト事務局
http://www.2008614.jp
新生れ!栗原プロジェクト事務局

携帯で、価格表が見えないとのことでしたので、
価格情報をhttp://www.2008614.jpより一部転載しました。

1. 料金について(被災地用・支援者用共通)
<復興シール>
50枚 1パック 100円 (窓口販売のみ)
500枚 10パック 1000円(+送料必要)
5000枚 100パック 10000円(+送料必要)

<復興ステッカー>
1シート 500円(+送料必要)

2.送料について
シール500枚(10パック)普通郵便/240円 EXPACK/500円
シール5000枚(100パック)普通郵便---  EXPACK/500円
ステッカー 1シート  普通郵便/120円 EXPACK/500円
ステッカー 2~9シート 普通郵便/240円 EXPACK/500円
ステッカー 10~30シート 普通郵便--- EXPACK/500円


※詳しくは、下記にお問い合わせください。
info@2008614.jp

電話(0228)22-1232
FAX(0228)22-5694

〒987-2272
宮城県栗原市築館字留場中川原166-1

●がんばろう栗原 Tシャツの販売
ガンバロウクリハラ Tシャツ

築の市実行委員会のブログ
メールフォームからお問い合わせください。

●「I Love 栗原 Tシャツ」販売のお知らせ
販売元の菊地広志様よりコメントありましたので、転載いたします。


復興支援用で作った例の『Iラブ栗原Tシャツ』ですが、
一般用にも受注生産で販売しています。
色は白と紺の2色で、価格は 白が税込み1,500円
              紺が税込み1,800円となります。

※販売代金の一部を、復興支援の義援金として市に贈る事になっております。

I Love 栗原 Tシャツ
●店頭での販売
栗駒岩ヶ崎の(株)太宰商店
エルモンテ栗駒スタンド 0228-45-1017
Google地図リンク

●なお受注での販売も行っております。
お問い合わせは
(有)千田クリーニング 0228-32-5058 菊地
メールアドレス
ccl@d5.dion.ne.jp

●みんなでしあわせになるまつり 2008 「がんばろう!! 栗駒」
Tシャツ&ポスター ネット通信販売


みんなでしあわせになるまつり がんばろう!! 栗駒 Tシャツ
販売価格 2,000円(消費税込・送料別)

イベントのポスターも通販しております。

みんなでしあわせになるまつり 2008ポスター
がんばろう 栗原 ボンネットバス
栗原大輔画伯デザイン
用紙サイズ:A1(594×841mm)
用紙コート 135K
オフセット印刷

販売価格 500円(消費税込・送料別)

もう一種類、精密画イラストのバスなど乗り物ダイジェストポスターあり。

くわしくは、みんなでしあわせになるまつりグッズ販売サイトで>>

◆ お問合せ先
みちのく風土館 (営業時間:10:00〜16:00 / 毎週火曜休館日)
〒989-5301
宮城県栗原市栗駒岩ヶ崎上町裏12-1
TEL 0228-45-6161
FAX 0228-45-6262
E-mail minshia2008@gmail.com



●「山にカエル!」ステッカー くりこま耕英震災復興の会
くりこま応援の会の建物内にてステッカーを販売中、通販は準備中。

● 栗原市ガンバルべぁ〜
※量産可能なら販売も検討中だそうです。

ほかに情報ありましたら、掲載しますので、コメントでお知らせください!

kurihara1000 | 岩手・宮城内陸地震関連情報 | 08:30 | comments(4) | - |
仙台の七夕飾りを栗原市役所に
運営委員の菊地です。

8月8日の仙台七夕最終日の夜、「こちらくりはら応援団」の千葉さんはじめ、スタッフが
仙台の商店街の文房具屋さん、薬局さんから引き取って来た七夕飾り6個を、本日11日、栗原市役所のエントランスホールに飾り付けしてきました。
 →詳しくは、こちらくりはら応援団の記事をご参照ください

地震の復興を願う短冊もあり、色とりどり、趣ある和紙の吹き流しで構成された七夕飾りを、地上6メートルほどにつり上げると、壮観でしたー。
仙台七夕 栗原市 復興

仙台七夕 栗原市 復興

震災の復興を願い、
また被災された方々が笑顔で日常を取り戻せるよう、ご尽力されている
市役所をはじめ県、国の皆さん、関連業務の皆さんへの感謝の気持ちを込めて、私たちスタッフは、七夕の飾り付けをいたしました。

ご提供いただいた仙台市商店街の皆様、設置を受け入れていただいた市役所の皆様、協力いただいた団体、スタッフの皆様、大変ありがとうごさいました。

市役所のロビーには、9月14日に、栗駒六日町通り商店街で開催される、復興イベント「みんなでしあわせになるまつり 2008」のポスターがあり、こちらもなかなかいい感じで、興味しんしん。

がんばろう 栗原 ボンネットバス


kurihara1000 | 岩手・宮城内陸地震関連情報 | 23:59 | comments(0) | - |
栗駒・耕英地区避難所と細倉へ
運営委員の菊地です。

本日は、こちらくりはら応援団(こちくり)仲間の千葉さんを誘い、栗駒の耕英地区の避難所となっている、ふるさと伝創館に行ってみました。

4月末に訪問した、「くりこま高原自然学校」校長の佐々木豊志さんのブログで、被災後の学校や避難所の情報が発信されており、ボランティアセンターが設置されたということを知りまして、我々も何か協力したいと、話を聞きに行ってみたわけです。

車で避難所に向かう途中、何度も自衛隊の災害支援車両と行き交い、上空には、ヘリ。避難所に着けば、入り口には、自衛隊による、大きな仮設風呂テントが自衛隊救援車両とともに、目に入ってきました。駐車場に入ると、マスコミの中継車、スタッフ、ボランティアのドリンクサービスのバスなど、非常時を感じる物々しさと緊張感で、体が硬直しました。

miwate 地震 栗駒 耕英 避難所

避難所内のボランティアセンターに行ってみると、佐々木さんは、復旧打ち合わせで忙しく、自然学校のスタッフの方が応対してくれて、いろいろ現状を聞くことができました。衣食住は、おおむね足りている様子でした。しかし、避難所生活で時間があるので、被災地を復旧したいが、道路遮断、土砂崩れの危険のため、そこに立ち入れないジレンマが皆さんにあるということ。それがいま大きなストレスとなっていて、佐々木さんをはじめ、ボランティアスタッフで、その復旧の手助けをしようと画策しているところでした。
我々も、情報、広報関連のお手伝い、軽トラックの貸し出しができますよと、連絡先をお伝えし、元・細倉マインパーク前駅に向かいました。

駅には、くりでんノートを5月の連休から設置して、見学者の連絡帳、足跡帳にしてもらおうと。で、書き込みをチェックしにいったのですが、熱い書き込みが多数ありました。ちかくのマインパークや東京タワー〜のロケ地など観光地があるので、駅も見学して行く人が多かったようです。書き込みは「くりでんノートBBS」に掲載しておりますので、ご覧下さい。

細倉マインパーク 前 駅

kurihara1000 | 岩手・宮城内陸地震関連情報 | 23:20 | comments(0) | - |
山間部の被災写真(栗原市の公式サイト)
山間部の被災写真(2008年06月17日更新)が栗原市の公式サイトに掲載されていました。

鶯沢袋地区、花山本沢地区、一迫柳目地区、栗駒沼倉地区、栗駒文字地区、栗駒文字荒砥沢地区、栗駒沼倉都田地区、金成姉歯地区 の被害の様子が空撮写真もふくめ、詳細に載っています。



kurihara1000 | 岩手・宮城内陸地震関連情報 | 08:59 | comments(1) | - |
岩手・宮城内陸地震の写真速報(栗原市公式サイト)
栗原市公式のウェブサイトで、
平成20年岩手・宮城内陸地震の写真速報サイトがUPされていました。

また、
道路通行止め等情報とライフライン情報などへのリンクもご確認ください。

kurihara1000 | 岩手・宮城内陸地震関連情報 | 12:54 | comments(1) | - |
栗原市・農業用水の断水情報
運営委員の菊地です。

16日、9時ごろ、若柳地区で広域放送ありましたが、よく聞き取れなかったので、若柳支所に電話して、確認しました。

16日、17日、農業用水の断水があるとのことです。
上下水道は関係なしとのこと。

市内ですでに断水されている2400世帯の皆さまにおかれましては、お見舞い申し上げます。ライフラインが分断されている地域では、一刻も早く、復旧されることを願います。

岩手・宮城内陸地震の関連情報も、掲載していきますので、よろしくおねがいします。
kurihara1000 | 岩手・宮城内陸地震関連情報 | 10:51 | comments(0) | - |
1/1PAGES | |