ブログ内検索
カテゴリー
コメント
月別エントリー
その他
| top | プロジェクト利用規約とプライバシーポリシー >>
くりはら1000枚プロジェクトについて
くりはら1000枚プロジェクト バナー

「くりはら1000枚プロジェクト」は、
遠く離れて、ふるさとを想う人たちに向けて、
栗原市の写真をネットで見てもらいたいと
私たち、市民活動グループが立ち上げました。

栗原市の町(築館、若柳、栗駒、高清水、一迫、瀬峰、鶯沢、金成、志波姫、花山)を
元気にしたいと、活動している仲間が集まり、この4月に、こちらくりはら応援団を結成。
日本全国〜世界にいる、故郷を想う人たちに
ネットで何かおもてなしはできないものか、と考えていたところ、
私のロココムの地元写真を載せた日記に、
「もっと栗原市の写真を見せてください」とコメントがつきました。
その人は生まれ故郷を離れて30年、いまの街の
姿を見ていないということでした。
マスコミや、ネットを検索すれば、街の様子も見れないことはないのですが、
それでも、栗原市のソースは少ない。

であれば〜
栗原に住んでいる人の目線、
栗原のよさを感じてくれた人の目線で撮った写真を
共有サイトで、まずは1000枚発表していこう!と、
くりはら1000枚プロジェクトを考えたわけです。


発表の場は、Flickrフォト蔵Zorgwikimediaなど、
共通のタグで投稿していただき、このサイトで紹介していくという
ものです。
もうすでに、写真家の方々よるすばらしいカットが掲載されています。

>>栗原市を懐かしむ画像・動画サイトの紹介

この方々に続いて、地元を再発見し、ふるさとを想う人たちを
おもてなし〜しましょう。

都市に住んでると、出身者でなくとも、「栗原の、のんびり風景の写真見るだけで、なごみますよー 」というコメントをいただきました。とっても励みになります。
そんなリラックスのしかたがあるのですねー。

こんなことがあって、このプロジェクトを通じ、いろいろ再発見しています。
私たちが見慣れた、年期の入った商店、民家、農家、田んぼ道、観光地でもない里の山、川〜そんな写真は、実はあまりネットで見ることはできないということがわかりました。

ネットでの栗原市の「なごみの風景」や「ほのぼの情報」を充実させるべく、私たち、くりはら1000枚プロジェクト運営委員は、まごころ込めて、おもてなしの活動をしていきます。
これは、気持ちのつながりプロジェクトです。

運営委員 菊地聡

--------------------------

●運営委員(五十音順)

菊地聡
千葉和義
渡邊崇広

●協力

栗原市 企画部市民恊働課 市民恊働係
高橋さん
衡田さん

●お問い合わせ
くりはら1000枚プロジェクト運営委員会
kurihara1000photo@k-gazou.net

若柳堤防 菜の花





kurihara1000 | 運営委員お知らせ | 21:11 | comments(0) | - |
Comment