ブログ内検索
カテゴリー
コメント
月別エントリー
その他
zapt
くりはら1000枚プロジェクト、運営委員の渡邊(ニックネームは、ZAP-T です)です。

私は仙台市在住で実家が若柳です。運営委員でも唯一栗原市内に在住していない変り種です。
たまに仕事などで若柳に滞在するのですが、この歳(30歳です!)になって「故郷の良さ」を行く度に体験しているところです。

このプロジェクトの個人的なポリシーとして、「栗原市の町の今」を伝えていければいいなって思っています。
自分は転勤族の父を持ち、今まで色々な「町」に住んできたわけですが、ふと、昔いた「町の今」を見てみたくなったりするんです。
そこには自分の好きな「町の場所や風景」があったりして、テレビやネットでそれを発見すると、凄く嬉しい気持ちになったりします。
そんな感覚って皆さんも持っていたりはしませんか?
このプロジェクトの写真や私の写真で、そのような「自分だけの場所」を発見してくれたら、本当に嬉しいです!

最近の私は、「写真撮影って楽しい!!」という新たな自分の心に気付いてしまい、携帯電話で気軽に撮ることが好きだったのですが、中古デジカメを入手してしまいました(^^;
更には良くも悪くも凝り性なので、ゆくゆくは一眼カメラも手にしたいなって思ったりもしています♪
ですが、「携帯電話でも十分きれいな写真は撮れるし、何よりも手軽!」という勝手な持論を持っていたりもするので、やはり携帯電話のカメラも自分の大事な戦力だったりします!
こんな感じで、携帯電話でも良い写真はガンガン撮れちゃいます!皆様も気軽に写真を撮って投稿してくださいね!


プロジェクトの参加にあたって、私は仙台在住ですので密な行動がとれない場合も多々あります。今は仕事の技術を生かしてサイト全体の管理や更新などで関わっています。

私のように仕事などの関係で、「自分の故郷には住めないけれども何かをしたい!」って方はたくさんいると思うんです。
このような在住者でなくとも何かしらプロジェクトに参加が出来、外部からでも町の活性化を考える事ができるんだという事を、私の活動を通して知ってもらえると嬉しいです!

皆様の力でドンドン良いプロジェクトにしたいと考えています!そして、皆様の参加をワクワクしながらお待ちしています!どうぞ、宜しくお願いします!!